「散歩中にお尻がビリビリする」その症状、坐骨神経痛かも!

散歩はダイエットや健康のために、気軽に始められるちょっとした運動ですね。

天気の良いときには、ゆったりと歩いているだけでも気持ちの良いものですが、そんな散歩中にお尻がビリビリする症状を感じたことはありませんか。

歩きすぎるとお尻は痛くなりますが、適度に歩いている分では痛みがあることはまずありません。

では、なぜ散歩中にお尻がビリビリするのでしょうか。

今回は、散歩中にお尻がビリビリする原因や治療法などについてお伝えしていきます。

痛みはもしかしたら坐骨神経痛かもしれませんので、ぜひ参考にしてくださいね。

散歩中にお尻がビリビリする原因

散歩中にお尻がビリビリする原因

散歩中にお尻がビリビリする原因には、坐骨神経痛が挙げられますが、その坐骨神経痛には梨状筋というお尻の筋肉が関係してきます。

散歩中にお尻がビリビリするのは、この梨状筋が硬くなっているのです。

梨状筋は骨盤から股関節にかけて広がる筋肉であり、坐骨神経が梨状筋の近くに存在しています。

そのため梨状筋が硬くなると坐骨神経は刺激され、圧迫される状態になります。

そんな状態で歩く動作をする散歩をすれば、お尻はビリビリとした状態を引き起こしてしまいます。

なぜなら散歩で歩くときには股関節のスムーズな動きが重要となってきますが、梨状筋は、骨盤から股関節にかけて広がる筋肉だからです。

散歩で体を動かすことは気分転換になったり、血行を良くしたりして心身の健康のためにとても良いことですね。

しかし、そんな散歩中にお尻の筋肉と坐骨神経の関わりのせいでお尻がビリビリすることは、つらいことですよね。

坐骨神経痛の治療法とは

坐骨神経痛の治療法とは

坐骨神経痛は何らかの原因により、刺激されたり圧迫されたりして引き起こる症状です。

そのため痛みやしびれが生じますが、そんな坐骨神経痛の治療法には様々な方法があります。

例えば患部を温めたり、湿布したり、マッサージをして痛みの緩和を期待する治療法。

また、コルセットのような装具で腰を支えて痛みの緩和を期待する方法。

ほかに、薬を使ったり注射をしたりして痛みの緩和を期待する方法。

そして腰やお尻に負担がかからないような運動やストレッチで、硬くなった筋肉を柔らかくして血流を促す方法です。

坐骨神経痛の痛みのほとんどは、ビリビリとした激しい痛みですので、早めに痛みが緩和できるのなら、どんな方法でもよいから早く治したいと思うほどです。

では、どの治療法が坐骨神経痛にとって、高い効果を期待させてくれるのでしょうか。

一番簡単な方法は、ストレッチ。

そこでここでは、自分でできる坐骨神経痛を改善するストレッチをお伝えします。

自分でできるストレッチ

自分でできるストレッチ

自分でできるストレッチでは、難しい方法だと面倒で長続きしませんが、ここでご紹介するストレッチは簡単にできるものです。

ぜひ参考にして、坐骨神経痛改善のために頑張ってみましょう。

ストレッチ①

  1. 床に仰向けに寝ます。
  2. 片方の膝を曲げて両手で抱え、胸にゆっくりと近づけるように引き寄せます。
  3. そのままの姿勢で十分に呼吸をしながら、20秒程度キープします。
  4. ゆっくりと元の姿勢に戻し、もう片方も同様なストレッチを行います。

ストレッチ②

  1. 床に仰向けに寝ます。
  2. 片方の膝を立てて、その上に股関節を開くように逆の足を曲げて乗せます。
  3. そのままの姿勢で、膝を立てた方の膝を両手で抱え、胸にゆっくりと近づけるように引き寄せます。
  4. お尻の筋肉をゆったりと伸ばします。
  5. その姿勢で十分に呼吸をしながら、20秒程度キープします。
  6. ゆっくりと元の姿勢に戻し、もう片方も同様なストレッチを行います。

整体での治療も方法の1つ

整体での治療も方法の1つ

ストレッチだけでは治療として物足りない場合もありますのでが、そんなときには整体での治療もおススメです。

整体は、ずれた骨盤や背骨などを矯正し、硬くなった筋肉を緩めて凝りをほぐし、血行を良くして痛みの緩和を期待します。

整体することで、体の筋肉のバランスを整えるのです。

坐骨神経痛は、坐骨神経が硬くなった筋肉の影響で刺激されて痛みが生じる状態。

ということは、体の筋肉のバランスを整える整体であれば、坐骨神経痛の状態の原因が矯正されます。

つまり、体全体のバランスが整えられますので血行が良くなり、お尻付近の筋肉の硬いのも改善され、痛みの緩和が高く期待できるというわけです。

整体をすることで、お尻がビリビリするような痛みを感じずに気持ちの良い散歩ができるのであれば、試してみるのも良いですよね。

まとめ

散歩中にお尻がビリビリする状態があると、せっかくの散歩の気持ち良さも台無しですが、お尻がビリビリする状態は、坐骨神経痛という可能性が高いです。

坐骨神経痛の痛みには激しさや鋭さが伴いますが、これは精神的にも苛立ちや心細さなどを感じますよね。

そのため、早めの治療をすることが求められます。

坐骨神経痛の治療法には様々な方法がありますが、ここでは簡単にできる坐骨神経痛の改善のためのストレッチや整体のお試しをお伝えしました。

そこでつらい痛みに負けないためにもまずは、ご紹介したストレッチや整体を試してみてください。

そうすれば、痛みの軽減や改善が高く期待できます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。